個人事業主が税金対策を税理士に任せたい場合には

まずは税理士との顧問契約が必要 個人事業主としてそれなりに儲けが出るようになってきたという場合、徐々に気になりだすのが税金対策なんですよね。 そのまま放っておいたら目一杯税金を持っていかれるわけですし、何とか節税できるも・・・

このページの先頭へ