「2011年9月」の記事一覧

個人事業主が赤字の時に節税する方法

確定申告書というのは、期限が過ぎても提出することが可能になっています(もちろん、場合によってはそれなりの代償を払うことになるのですが)。だからといっていつ出しても良いというわけではなく、節税という観点からは『絶対に』期限・・・

個人事業開始届未提出なら税金がかからない・・わけがない

個人事業開始届は、たとえ出さなくても罰則はありません。じゃあ別に出さなくてもいいかというと、そんなこともありません。 開業届を出さなくても罰則がない理由 何で罰則がないかというと、出さないことによって損をするのは個人事業・・・

開業費用や税金で損をしない個人事業の始め方

個人事業を始めようと思ってうっかり書店で変な本を手に取ってしまうと大変なことになります。ダメな本って、事業計画書がどうとか、開業資金の調達がどうとか、すげー難しいことばっかり書いてあるんですよね。 しかも、そういう難しい・・・

赤字の場合は青色申告特別控除はどうなる?

黒字の場合には青色申告特別控除を利用して、65万円(または10万円)の控除によって節税をすることができます。では、ある年度の事業の調子が思わしくなく、赤字を出してしまった時にはどうなるのでしょうか?損失の繰越と合わせて考・・・

個人事業にかかる税金は平均でどのくらい?

税理士に任せっきりにしていたり、毎年税金を払うほど利益が上がっていなかったり、払っていても少額だという場合には、税率がどのくらいかあまり気にしていないのではないかと思います。ということで、2018年現在の個人事業に係る税・・・

このページの先頭へ